債務整理にかかる費用を公開【借金の苦しみから逃れられる方法】

借金問題解決のコスト

法律書

大まかな相場

借金問題で悩んでいる方の解決策の一つとして、債務整理があります。これは、過払い金があればその返還を求めてもらい、ない場合でも月々の返済をしやすい条件に設定しなおしてもらいます。過払い金の場合は自分でも行えますが、債務の支払い条件の変更や減額は、自分で申し出ても業者は対応してくれないので弁護士を活用することとなります。弁護士に債務整理を依頼する場合費用が掛かりますので、お金がない方は支払いが大変にも感じられますが、支払い条件は柔軟に対応してくれる弁護士が多いです。特に、借金問題を専門に扱っている弁護士の場合、債務整理をするにあたっての費用を後払いや分割払いで対応していることことが多くなっています。その理由は、弁護士は債務者の借金問題解決のために活動しているため、利用できなければ意味がないためです。債務整理を弁護士に依頼する場合の費用は、最初に仕事を依頼するときに払う着手金と、成功した場合の成功報酬があります。弁護士の報酬は自由化されているため、この金額はそれぞれの弁護士によって異なりますが、ある程度費用相場はあります。着手金は一件当たり2万円で、成功報酬も同額が相場です。そして、減額をしてもらうことができたケースでは減額報酬が別途かかり、相場は減額した額の10%です。過払い金の返還をしてもらう時の報酬は和解ができた場合は20%、訴訟で解決した場合は25%です。過払い金の場合はお金が返ってくる見込みが高いため、中には着手金なしで成功報酬だけで請け負う弁護士もいます。

Copyright© 2018 債務整理にかかる費用を公開【借金の苦しみから逃れられる方法】 All Rights Reserved.